スランプ

スランプ

勉強を続けていくと思うようにいかないときがあります。

テストの点数がなかなか上がらない。
勉強に飽きてきてマンネリ気味だ。

そんな状態はスランプに陥っているのかもしれません。

今回はスランプについて考えてみましょう。

【スランプの時の考え方】
まず、スランプは、実力を伸ばすチャンスがやってくるサインなので落ち込む必要はありません。
いちいち反省すると、さらにスランプに陥ってしまう可能性があります。

【スランプの克服】
以前にやったやさしいところを復習する。
参考書やノートなど過去の実績を目の前に積み上げて自信を取り戻す。
計算問題など単純な問題でウォーミングアップする。

スランプのときは、新しいことを勉強するよりも今までの復習をしてみましょう。

スランプに陥ると焦るばかりで、ますます気持ちは落ち込んでしまう。
いったんそこから離れて、自分の得意科目をやって気持ちを明るくしましょう。
一度、自分の周囲に世界を見まわして冷静になりましょう。

スランプを克服しようと無理に勉強をするのはやめましょう。

【まとめ】
スランプを克服するには、一度そこから離れてみる。気持ちが落ち着いたら簡単な問題を復習して自信を取り戻す。
好きなことをして気分転換するということにつきます。

スランプだからと自分のなかに閉じこもらないでくださいね。

スランプの後に急上昇がありますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする